Now Loading...

Now Loading...

かつうら御苑(旅館)

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦216-19
0735-52-0333

工事種別 旅館/改装
延床面積 360㎡(110坪)
構造/規模 RC造/最上階

かつうら御苑 露天風呂付スィートルーム「天~Ten~」
那智勝浦の海辺に建つ和風旅館の改装。
”部屋出しの料理を、椅子座のダイニングで堪能いただきたい。また、源泉かけ流しの部屋付露天風呂を。
”このようなオーナーの強いご希望から、まず第一に海際の特等席へ、ダイニングと露天風呂を配した。
心地よい潮騒、茜色に染まる景色、瑞々しい朝の光。
那智湾と神々しい熊野の山々が広がっている。海際の檜露天風呂から立ち昇る湯気は、
眼前に広がる眺望に風情を添える。
客室では、和風旅館の佇まいの中に、椅子座のスタイルを静かに溶け込ませ、和でありつつ、年を召した方・海外の方など、誰もが寛げる空間となるようなデザインを試みた。
客室全体をダイナミックで開放的な大広間とし、ゆとりある大きさの家具とともに、非日常の高揚感を演出した。
一方、障子により気配を感じさせつつ間仕切ることができ、適度な広さが和風旅館のくつろぎをおぼえさせる。素材や手法は、畳・塗壁・唐紙・網代・格天井など
和の伝統を基本とし、金属・ガラスなどの現代的素材を織り交ぜた。
落ち着きと斬新さのバランスを図りながら、杉などの地元素材・那智の滝や荒波等の熊野らしい風景を取り入れ、旅人の心に残る景色を感じさせることに努めた。
世界遺産”熊野”という風土の魅力を伝え、文化継承の一端を担う和風旅館。
熊野の大らかな自然にふれる解放感と、温泉旅館の情緒・やすらぎを感じられる”
非日常の邸宅”をめざした。