住宅(木造)

十字の家

商業地に建つ大きな窓のある家

当該地は幹線道路沿いにあり、また商業地域であるため町の音が比較的大きい。

日当たりについても、隣地が3方ともに近接しており、北東側道路からとなる。

騒音、日照の条件が厳しい敷地条件の中で広がりと潤いのある住宅空間を実現させる。

すっきりとした白の明るさと、シャンパンゴールドの華やかさを感じさせる外観に。

通りから見えるファサード面は住宅らしさを制御し、トンネル状アプローチから奥に落ち着いた住空間をつくるゾーニングとした。 1階、LDKを挟む2つの庭は風通りと明るさをもたらす。

2階子ども室は、吹抜けを介してLDKとつながる子供室:子供の様子が自然と伺えるように配置している。

十字の家

工事種別:新築
敷地面積:210 ㎡(64坪)
延床面積:190㎡(57坪)
構造/規模:木造/2階建て
撮影:cyda photography