その他

喫茶店 Zen Sen

姫路市の東、住宅地の一角にある喫茶。

”今まで収集してきた調度品を楽しめ、薪ストーブ・音楽のある寛ぎの空間を。
” 価値観を同じくするお客様と、楽しさを共有できるようなサロンづくりを目指した。

またオーナーの幅広い嗜好とお人柄から、通底する考えと雰囲気を捉え、それを軸に、全体を整えることに力を注いだ。
1・2階の空間を繋ぐ吹抜けホールを中心にサンルーム・テラス・カウンター・個室を配し、 しつらいに変化も持たせ、様々なシーンを楽しめる客席づくりを心がけた。

道路際の”裏庭”に対し北向きに開くことで、 やわらかく安定した光がホールを満たし、ゆとりをもって配置した家具と共に、落ち着いた雰囲気をつくりだしている。

また、ステンドグラスの美しい光にロートアイアンの手造りの温もりが、愛着を感じさせ、建築空間の密度を高めている。
珈琲の香りと吹抜けから降りそそぐ音楽は、空間に豊かさを添え、薪のはぜる音と美しい炎の揺らめきが、 静けさを引き立てる。

喫茶店 Zen Sen

工事種別:新築
敷地面積:136㎡(41坪)
延床面積:99㎡(30坪)
構造/規模:木造/地上2階